【宿泊記】インディゴ犬山有楽苑|絶品クロワッサンの豪華朝食と温泉で最高の休日

ホテルインディゴ犬山有楽苑
  • URLをコピーしました!

本サイトにはプロモーションが含まれています。

2022年3月、愛知県犬山市にオープンした「ホテルインディゴ犬山有楽苑」
2022年6月に宿泊してきました。

朝食、天然温泉などの様子を写真付きで正直レポートします。
よろしければ最後までご覧ください。

目次 

『マツコの知らない世界』で紹介された『ゴントランシェリエ』のクロワッサンが食べられる朝食|宿泊者だけの特権です

ホテルインディゴ犬山有楽苑の朝食エッグベネディクトやクロワッサンなど

まずは朝食からご紹介します。

豪華な朝食が食べられるのは宿泊者だけの特権です。インディゴ犬山有楽苑は朝食のみの利用ができません。

メニューは和朝食セット+ハーフビュッフェか、アメリカンセット+ハーフビュッフェのスタイルです。

アメリカンセットの卵料理は以下から選べました。

  • 目玉焼き
  • ポーチドエッグ
  • ボイルエッグ
  • エッグベネディクト
  • スクランブルエッグ
  • オムレツ

私は自分ではなかなか作れないエッグベネディクトをチョイス。ソースがとてもおいしかったです。

ハーフビュッフェには以下のようなものが。

  • 3種類のサーモン
  • 生ハム
  • ローストビーフ
  • キッシュ
  • クロワッサンなどのパン
  • チュロス
  • サラダ
  • ヨーグルト
  • 豆乳
  • フルーツ など

本当に朝食ですか?と聞きたくなるほどの豪華さ。
種類はそれほど多くはありませんが、ひとつひとつのクオリティが高く満足感がありました。


クロワッサンなどの一部のパンはフランスのベーカリー&カフェ ゴントランシェリエのものです。

2022年8月30日の『マツコの知らない世界』でも紹介されてSNSでも話題になりました。

ゴントランシェリエから生地を仕入れ、ベストなタイミングで提供できるよう計算してホテルで焼かれているとのこと。

サクサクパリパリ、感動のおいしさです。

ドリンクはタイミングを見てスタッフの方が聞きに来てくれるスタイル。
グリーンスムージーがおいしくておかわりしました。
他にりんごジュース、オレンジジュース、コーヒー、カフェオレ、デカフェコーヒーなど。

ホテルインディゴ犬山有楽苑の和朝食 のメインは金目鯛

家族が選んだ和朝食豪華かつボリュームたっぷり
天ぷらやお刺身など、食べきれないくらいの量です!
この日の焼き魚は金目鯛でした。

こちらも洋朝食と同じようにハーフビュッフェを自由にいただくことができます。
小食の人はハーフビュッフェまで食べられないかも。

豪華で大満足の朝ごはんでした

一番安く泊まれるのはYahoo!トラベルからの予約です。
その他は以下のリンクからご確認ください。

広々していて開放的なロビー

館内を紹介します。
開放的な空間が広がり、窓の外には美しい庭園があります。

正面に犬山城も見えます。

ホテルインディゴ犬山有楽苑のロビー
犬山城が間近に見えるホテルインディゴ犬山有楽苑のロビー
夜にはライトアップされた国宝犬山城が見えます

椅子がたくさん置かれていてゆっくりくつろぐことができます。

広々としたロビーホテルインディゴ犬山有楽苑

客室は『スタンダード、プレミアム、スイート』の3タイプ

客室の種類はスタンダード、プレミアム、スイートの3タイプがあり、それぞれキングとツインのお部屋があります。

宿泊した『スタンダードツイン』の部屋

「スタンダードツイン」の客室内 設備も最新で充実していました

ホテルインディゴ犬山有楽苑の和モダンなスタンダードツインの部屋

今回宿泊したスタンダードツインの客室内の様子です。
エキストラベッドを1台入れていただき3人で宿泊しました。
3人以上が1室で宿泊できるホテルって意外と少ないので増えてほしいなーと思います。

外国の方が特に喜びそうな和のデザインがおしゃれ!!

ホテルインディゴ犬山有楽苑のスタンダードルーム

3台ベッドがあるとさすがに広々とまではいきませんが、狭さを感じることはありません。

ホテルインディゴ犬山有楽苑のベットサイドの照明とスピーカー

枕元にはこけしのようでかわいい和のテイストのライト
脇にはコロンとした木の時計Bluetoothスピーカー。好みの音楽を流して快適に過ごせます。
USBポートコンセントも設置されています。

ホテルインディゴ犬山有楽苑の窓からの眺め

青々とした竹林が見えるお部屋でした。
次は木曽川や犬山城が見える部屋にも泊まってみたい…!

Yahoo!トラベルで見てみる

テラスもあってゆっくりくつろげます

ホテルインディゴ犬山有楽苑のくつろげるテラス

窓を開けた先にはテラスがあり、ソファが置かれています。
ここで飲むコーヒーは最高です。

2階のお部屋でしたが竹林があるので視線が気になることは全くなくプライバシーも守られていて、くつぐことができました

木製のルームキーがおしゃれ

ホテルインディゴ犬山有楽苑の木製のルームキー

隣接する「国宝有楽苑」にてこのルームキーか、ルームキーの紙製ケースを提示すると1200円の入場料が無料になります。

ケースの提示ならチェックアウト後でも使用できます。

浴室

ホテルインディゴ犬山有楽苑の浴室

宿泊した部屋の浴室にバスタブはなくシャワーのみでした。
大浴場があるため利用する方は少ないかもしれませんが、十分な広さがあり清潔でした。
備え付けの椅子も高めで使い心地が良かったです。

シャンプーなどはオーストラリアの 「biologyskin」。 

ホテルインディゴ犬山有楽苑の充実のアメニティ

ソーイングセット、シェービングクリーム、シャワーキャップ、コーム、糸ようじ、綿棒、コットンが箱にひとまとめに。

ミニバー ネスプレッソも飲めます

ホテルインディゴ犬山有楽苑のネスプレッソもあるミニバー

ミニバーのコーヒー(ネスプレッソ)・お茶・ミネラルウォーター(瓶入り)は無料。
引き出し内のおつまみ・冷蔵庫の飲み物等は有料です。
ネスプレッソのカプセルはデカフェもありました。

ホテルインディゴ犬山有楽苑のミニバーの無料ドリンク

ルームサービス(インルームダイニング)は感染症対策にも

ホテルインディゴ犬山有楽苑のインルームダイニングメニュー表
一度は食べてみたい魅力的なメニューの数々

ルームサービス(インルームダイニング)はテレビ画面から確認できます。
どれもとっても魅力的でした。

気軽に注文できるお値段ではありませんが、お部屋でゆっくりいただくのは優雅ですし感染症対策としても。
22時までオーダーできます。

天然温泉 白帝の湯は落ち着いた空間 アメニティも充実

ホテルインディゴ犬山有楽苑の大浴場 天然温泉白帝の湯

犬山唯一の天然温泉「白帝の湯」。

こちらは日帰り利用不可で宿泊者のみが入ることのできる温泉なので、極端に混みあう心配もなく快適に利用できます。

内湯・露天・サウナ・水風呂があり、内湯・露天ともにちょうど良い温度、暗めの照明で落ち着いた雰囲気でした。
犬山城や城下町散策で疲れた体をゆっくり癒すことができます。

(人はほぼいませんでしたが写真は断念。雰囲気が伝えられず残念です。)

ミネラルウォーター、大判でアロマのいい香りのおしぼりなどが置かれた脱衣所も癒される空間です。

調べてみたら意外とリーズナブルでした。でも庶民の私は普段使いできそうにない価格ですが。汗

タオル・バスタオルともに置いてあるので手ぶらで行くことも可能です。
客室のテレビ画面にて混雑状況が確認できます。

夕方利用したら運よくほぼ貸し切り状態でラッキーでした。

フィットネスセンター(スポーツジム) 珍しい木製のマシンを採用

大浴場の近くにはフィットネスセンターがあります。
環境に配慮した再生可能な木材使用のおしゃれなフィットネスマシンを採用。
最新の設備と庭園を眺めながらのトレーニングに、家族も満足したみたいです。

打ち上げ花火 夏季に開催

7月8月はホテル敷地内の中庭から、約180発の花火が打ち上げられます。
水鏡に映る逆さ花火、背景にはライトアップされた犬山城!

また、「日本ライン夏まつりロングラン花火」も開催されます。部屋によっては室内から見ることができます。混みあうことは必至なので早めの予約が安心ですね。

最安値はどこ?

Yahoo!トラベルで予約するのが一番安く泊まれる方法です。
下のリンクからお好みのプランをお探しください。

Yahoo!トラベルでインディゴ犬山有楽苑を見る

アクセス (住所・駐車場)

住所
〒484-0082
愛知県 犬山市 犬山北古券103番地1
TEL 0568-61-2211

【駐車場】 
無料
●「出発日当日いっぱいは駐車していてもOK」と、ホテルの方がおっしゃっていました。

電車の場合】
名鉄「名古屋駅」より快速特急・特急で約25分
名鉄「犬山遊園駅」より徒歩7分

の場合】
名神高速道路「小牧IC」より約25分
中央自動車道「小牧東IC」より約25分

まとめ・オープンしたてでピカピカ!朝食が特におすすめのホテルです

夜のホテルインディゴ犬山有楽苑 

非日常を味わえるホテルでした。
2022年にオープンしたばかりなので、設備が最新で綺麗です。

一般的な家庭の我が家のお財布事情ではなかなか泊まれない高級ホテルですが、自分へのご褒美や、記念日などの特別な日などにまたいつか泊まれたらいいなと思う素敵なホテルでした。

ランチも口コミで評判でスイーツブッフェも付いているので、食べに行ってみたいと思っています。

記事がお役に立ちましたらうれしいです。
料金やプランなどは下のリンクからご覧ください。

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次